病院概要

患者相談窓口

地域サポートセンターについて

「地域サポートセンター」では、 患者さまやご家族の方が安心して療養生活を送って頂けるよう、様々なお困りごと、心配事に対して専任のソーシャルワーカー及び看護師などがご相談に応じています。

 

主な相談内容

紹介状受診の相談

他の医療機関から紹介状をお持ちいただいた患者さんがスムーズに検査や受診ができるよう、診療科や検査部門との調整を行います。また、紹介元のかかりつけ医には経過や検査結果を報告し共有するので、快方に向かった時スムーズにかかりつけ医で治療ができるよう調整します。

 

医療費相談

入院となると医療費や生活費など経済面での心配も出てきます。少しでも安心して治療に臨めるよう、利用することができる保険や制度などについて相談員(医療ソーシャルワーカー)が対応します。

 

入院相談

入院生活の不安や入院時に必要なもの、お見舞いについてなど、患者さんご本人だけでなくご家族の方にとってもさまざまな不安が出てくるかと思います。安心して治療に専念できるよう、不安や心配ごとの解決に向けて支援します。

 

退院支援相談

退院後、リハビリや治療などを継続する場合は回復期リハビリテーション病棟への転院、施設へ入所を検討することもあります。このような退院先の調整のほか、在宅療養となったときのかかりつけ医や訪問看護などとの架け橋となり、安心した療養生活ができるよう支援します。

 

書類関係の相談

生命保険会社へ提出が必要な入院証明書や傷病手当の申請、障害者手帳の申請方法など、難しい書類関係についての相談をお受けしています。また、対象となるかどうかや制度について知りたいという方もご相談ください。

 

生活支援相談

介護保険の申請方法や傷病手当の申請方法など、生活支援のための複雑な手続きもわかりやすくサポートします。また、どのような支援を受けることができるかということに関しても一緒に考えて計画を立てていきます。

 

福祉相談

在宅療養となる場合、自宅で不都合なく生活できるように手すりの取り付けや段差の解消が必要となることがあります。このような住宅改修の相談や介護ベッドなどの福祉・介護用具のレンタル・購入に関する相談・手続き代行も行います。

 

 お問い合わせ・相談場所

3番「地域サポートセンター」で相談をお受けしています。相談をご希望される方は、直接窓口までお越しいただくか、スタッフにお申し付けください。

受付時間/月曜~金曜8:30~17:00 土曜8:30~12:00

TEL.076-461-7730 (地域サポートセンター直通)