病院概要

お知らせ

【医療関係者向け】看護師特定行為研修 受講者募集のお知らせ

お知らせ2021.09.02

団塊の世代が後期高齢者となる2025年に向け、今後の医療を支えることを目的として、38の特定の医療行為について、所定の研修を受けた看護師が特定の医療行為(特定行為)を行うことができるものとする「特定行為研修制度」が2015年(平成27年)10月から開始されました。

富山西総合病院は、2017年(平成29年)8月2日付で厚生労働省が指定する研修機関に指定された八尾総合病院から特定行為研修を引き継ぎ、2018年(平成30年)8月7日付で指定研修機関としての指定を受け、継続して研修を実施しています。

2021年(令和3年)10月より「栄養及び水分管理に係る薬剤投与関連」(必須科目)と新たに「血糖コントロールに係る薬剤投与関連」(選択科目)及び「循環動態に係る薬剤投与関連」(選択科目)の特定行為について研修を開始します。

詳しくは下記のリンクをご参照ください。

看護師特定行為について

看護師特定行為研修 受講者募集のご案内

皆様のご応募お待ちしています。